治療例05:多数の歯をインプラントで治療した場合(症例2)

治療例05:多数の歯をインプラントで治療した場合(症例2)

① 歯周病がかなり進んだ状態の患者さんです。ex5_1
歯はブラブラであり、下の歯は全て残すことができず
上も多くの歯を抜歯せざるを得ませんでした。
歯周病が悪化した結果、歯が移動して歯並びがかなり悪化した状態でした。







② インプラント治療後1年後の状態です。ex5_2
歯並びも大きく改善されるとともに、何でも噛めるようになりました。








③ 初診時のX線写真です。 ex05_3

 



 

④ 治療後のX線写真です。ex05_4
上に8本、下に8本のインプラントがはいっています。
インプラントや歯の周囲の骨も非常に安定した状態です。

 

 

 

PAGETOP 個人情報保護方針 このサイトについて リンク