安心の設備・施設

被ばく量の少ないCTスキャン image01

病院に置かれている医科用CTに比べ大幅に被ばく量が少ない日立社製
コーンビームCTを設置しています。
CT撮影によりインプラントを植え込むあごの骨の詳細な状態を知ることが
でき安全で確実な治療が可能となります。

 

 

クリーンなインプラントルームでの手術  image02

歯を削ったりすることのないクリーンルームでインプラント手術を行います。
より無菌的に手術をすることによりインプラント治療の成功率が高まります。

 

 


 

安心の滅菌設備  image11

インプラント治療義具を含む、全ての歯科治療器具は滅菌装置にて完全滅菌が施されています。
感染防止のための考えうる現在最高レベルの滅菌処置を行っております。
【 滅菌装置 】
①クラスBオートクレーブ:1台
(医療先進国ヨーロッパの厳しい基準EN13060 クラスBに準拠)
②オートクレーブ装置(高圧蒸気滅菌装置) : 3台
③酸化エチレンガス滅菌装置 : 1台

 

全身を監視するモニター image04

インプラント手術は各種モニターにより患者さまの状態を監視しながら行います。

 

 


 

コンサルテーションルーム  image05

治療を開始する前に画像資料やコンピュータ・シミュレーション等を用いて
コンサルテーションルームを用いて個室で説明いたします。
歯の悩みや治療に関する希望などを遠慮なくお話ください。

 

 

 

AED (自動電気的除細動装置) image06 

万が一の事態に備えてAED (自動電気的除細動装置)を設置しています。

PAGETOP 個人情報保護方針 このサイトについて リンク